会社情報

ご挨拶 - 100年企業を目指して

当社は1937年の創業以来、約80年にわたり紙の販売にかかわってきました。伝えるため、表現するため、包むため、運ぶため、快適に暮らすために紙は人々のあらゆる生活シーンに活用されています。紙という素材がその様な役割の一部を担っていくことは今後も変わらないでしょうが、今まさに直面している人口減少や人口構成の変化(高齢化社会への突入)、電子媒体や別素材への転換等々により、紙が役割を担う分野や規模は、「今までの80年」と「これから先の20年」では確実に変化します。当社は100年企業を目指すべく、これから先の20年を見据え、「紙という素材」と「組織という企業の骨組み」に「+α(プラスアルファ)の新しい価値」を加えることにより、その変化に対応していきます。特に、当社の得意分野であるパッケージ用の紙は、加工や別素材との組み合わせにより新しい価値や需要を創造できる可能性を今後も秘めており、製品開発や用途開発に力を入れることにより、「自らが紙の新しい価値や需要を創造する」企業となって社会(取引先・地域社会)に貢献していきたいと考えております。

株式会社オービシ
代表取締役社長 増田善彦

社是

1.和合と共栄 2.感謝と報恩 3.無常の常 4.自主独立 5.未知への挑戦

1.和合と共栄 2.感謝と報恩 3.無常の常 4.自主独立 5.未知への挑戦

経営理念

「個として組織として何事にも挑戦し、変化し、進化し続け、企業の発展を通じて働く人々(社員とその家族)の生活と心を豊かにし、人とのつながりで成り立つ社会(取引先・地域社会)に貢献します。」

行動指針

個として組織として何事にも挑戦し、変化し、進化する。
すなわち、自己の成長を求め、仲間の成長を支えることが企業の発展、働く人々や社会への貢献につながる。

企業ビジョン

スモールジャイアンツ企業(規模を目指すのではなく、小さくても偉大な会社)への成長を目指します。
それは、自らが紙の新しい価値と需要を創造し、顧客が必要とする商品・サービス・情報を提供することで、社会に信頼され選ばれる企業へ成長し、その成長を通して当社にかかわる人々や社会の恩に報いることを意味します。

経営戦略

「紙+α(プラスアルファ)」と「組織+α」で企業ビジョン達成に向けてチャレンジしていきます。

  1. 「紙+α」とは、別素材とのコラボレーションや加工により紙という素材に新しい価値を付加することを意味します。
  2. 「組織+α」とは、自社組織だけでは成し得ることができない、もしくは時間を要する取り組みを、ビジネスパートナー(顧客、仕入先、外注先etc.)を含めた他の組織とのコラボレーションで早期に実現可能にしていくことを意味します。

会社概要

社名
株式会社 オービシ
代表者
代表取締役社長 増田 善彦
本社
〒537-0023 大阪市東成区玉津1丁目8番22号GoogleMaps
TEL 06-6974-6311(代表) FAX 06-6972-7614
創業
昭和12年12月12日
設立
昭和25年9月15日
資本金
4,800万円
従業員数
25名
事業内容
板紙・洋紙・機能紙の販売・各種パッケージの企画
紙製品・化成品の加工及び販売
取扱商品
紙器用板紙 印刷用紙 情報用紙 機能紙 化成品
物流センター
東大阪物流センター
〒578-0982 東大阪市吉田本町3丁目5番28号GoogleMaps
TEL 072-967-5551 FAX 072-967-1555
関連会社
(株)大登
主要設備
断裁機4台 トムソン機L全判1台 K全判1台 リフト10台 車両25台
主要仕入先
  • レンゴー(株)
  • アテナ製紙(株)
  • 国際紙パルプ商事(株)
  • 日本紙パルプ商事(株)
  • 新生紙パルプ商事(株)
  • 三菱製紙販売(株)
  • 旭洋(株)
  • 日本紙通商(株)
  • 北越紙販売(株)
  • (株)竹尾
  • 平和紙業(株)
  • 土佐紙業(株)
  • 佐賀板紙(株)
  • 日本コーバン(株)
  • 栄和化学工業(株)
  • ヨシモリ(株)
  • 吉森ホイル(株)
  • 丸幸製紙(株)
取引銀行
  • みずほ銀行(今里支店)
  • 三井住友銀行(玉造支店)
  • 商工中金(大阪支店)
  • りそな銀行(鶴橋支店)

本社事務所

【電車でお越しの場合】
JR環状線 玉造駅より徒歩7分
地下鉄長堀鶴見緑地線 玉造駅より徒歩10分

【お車でお越しの場合】
阪神高速東大阪線 法円坂出口より約2km

物流センター

【電車でお越しの場合】
近鉄けいはんな線 吉田駅6番出口より出てすぐ

【お車でお越しの場合】
阪神高速東大阪線 水走出口より
大阪方面へ約1km

沿革

昭和12年12月[1937年]
増田清次が増田商店として個人営業開始 紙類販売を創業
昭和25年09月[1950年]
株式会社大菱商店を設立(資本金100万円)
昭和36年11月[1961年]
玉津物流センター竣工
昭和39年03月[1964年]
商号を大菱株式会社と変更
昭和45年04月[1970年]
東大阪物流センター竣工
昭和46年06月[1971年]
税務署より優良法人表敬状下付
昭和46年12月[1971年]
資本金を3,000万円に増資
昭和48年12月[1973年]
資本金を4,800万円に増資
昭和50年02月[1975年]
大阪府知事より商業振興発展卸商表彰状下付
昭和51年03月[1976年]
八尾物流センター竣工
昭和53年05月[1978年]
大阪府知事より産業功労賞受賞
昭和57年11月[1982年]
大阪府中小企業団体中央会より表彰状下付
平成元年09月[1989年]
本社新社屋完成
平成元年10月[1989年]
商号を株式会社オービシに変更
平成14年11月[2002年]
税務署より連続7度目の優良法人表敬状下付
平成19年12月[2007年]
創業70周年
平成19年12月[2007年]
税務署より連続8度目の優良法人表敬状下付
平成23年09月[2011年]
新東大阪物流センター開設(3営業倉庫集約)
平成24年11月[2012年]
税務署より連続9度目の優良法人表敬状下付
平成29年12月[2017年]
創業80周年
平成30年11月[2018年]
税務署より連続10度目の優良法人表敬状下付